« 身体が応えてくれる事が快感なのだ。 | トップページ | まったくの正直なんてない »

2004.08.26

酔いしれる

色々な 事象を知りたいと

色々な 心情を推し量ろうと

色々な ものを形作ろうと


人は生きる

過程でここのように人は足跡を刻もうとする

未来予想図を描くように
自分の業績を讃えるように


ある人は

その紙の上だったり電子的な0/1情報の上だったりに酔いしれる事を覚える

実際になにもなされていないまま、なにも現世に生み出さないままに

もしくはあたかも何事かを成し遂げたかのように

それは形作られるから

文章や言葉によって彼、彼女の思考は熱意は


人間はかくも快楽に耽る事ができる 酔う事ができる


昨日書いたことと今日書いたことの振幅さえも

微妙な快楽となって僕を襲う

|

« 身体が応えてくれる事が快感なのだ。 | トップページ | まったくの正直なんてない »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18534/1281682

この記事へのトラックバック一覧です: 酔いしれる:

« 身体が応えてくれる事が快感なのだ。 | トップページ | まったくの正直なんてない »